成城学園同窓会公式ホームページ>>成城学園へ

能楽鑑賞会のご案内

成城学園卒業生には伝統芸能後継者が多くおれらます。
今回は、重要無形文化財(総合指定)である梅若長左衛門氏(27高、文芸学部民俗学専攻)のご協力で能楽鑑賞会を開催します。
短大生に限りません。お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。
コロナ禍の影響で日本の伝統芸能も公演の場を閉ざされ、大きな打撃を受けています。
日本の伝統芸能と、その世界で活躍されている成城の卒業生を舞台鑑賞して応援しましょう。<みどころ>
今回の能舞台で梅若長左衛門さんが演じられる演目「融(とおる) 酌之舞」は、月をモチーフにした世阿弥の名曲。
源 融(みなもとのとおる)は、源氏物語の主人公である光源氏のモデルの一人とされている人。
荒涼とした六条河原の院に、かつての源氏の栄華をイメージの世界に再現する左大臣源融の亡霊。
月の満ち欠けの永遠と滅び去ったものへの思いが対比し、月の出から月の入りが見事に組み入れられた作品です。日時:11月15日(日)11時開演
会場:梅若能楽学院会館
(JR/大江戸線 東中野駅 下車 徒歩8分)
会費:8,000円
定員:70名

演目:能「卒都婆小町」<老女 山埼正道>
能「融(とおる) 酌之舞」<老汐汲翁・源融(みなもとのとおる)ノ霊 梅若長左衛門>
狂言「萩大名」
仕舞「経政」「夕顔」ほか
★終演後、梅若氏との懇談会を予定しています。

申込先:郵便の場合
〒157-8511成城学園同窓会事務局気付
fax:03-3362-3864
mail:email hidden; JavaScript is required

氏名・チケット送付先住所・TEL・卒業年と学部・人数を記入の上、上記いずれかの方法でお申し込み下さい。
参加申し込みご連絡後、人数分の会費を速やかに下記口座へお振込み下さい。入金確認後にチケットを送付いたします。

ゆうちょ銀行 店名 O一八(読み ゼロイチハチ)
店番 018  普通預金 5936601
口座名義 成城短期大学部会
(新型コロナ感染症拡大防止策等で公演中止の場合は返金致します。)

*短大部会は11月15日(日)です。
他の公演にご興味のある方は、梅若会事務局(03-3363-7748)へお問合せください。