成城学園同窓会公式ホームページ>>成城学園へ

2021年6月に成城学園同窓会の講演会を開催いたしました、
鳥海 高太朗 氏「Go Toトラベルとアフターコロナの新しい旅行のあり方」をリピート配信する事となりました。
ご予定が合わず配信をご覧いただけなかった方も、この機会にぜひご覧ください。
ご視聴希望の方は、「リピート講演お問合せフォーム」からお申込みください。
折返し「視聴用パスワード」をご案内いたします。

【リピート講演お問合せフォーム】
https://www.seijo-dosokai.com/activity/lecture/lecture_form/

講 師:鳥海 高太朗 氏 (50経G/2002年成城大学経済学部卒)
航空・旅行アナリスト、帝京大学非常勤講師

新型コロナウイルスで大きな影響が出ている旅行・観光・運輸業界。
コロナ禍で開始したことで賛否両論の声があがった「Go Toトラベルキャンペーン」
は、感染者が拡大する度に一時停止するというアクセルとブレーキを同時に踏み続
けてきたなかで、いよいよワクチン接種が始まり、アフターコロナの新しい旅のスタイ
ル(海外旅行も含めて)を考える時期に来ています。
2020年2月の影響が出始めた頃からを振り返ると共に課題そして今後への期待について考えます。

【講演者プロフィール】
鳥海高太朗(とりうみ・こうたろう)
1978年千葉県生まれ。
中学から大学までの10年間を成城学園で学ぶ。
大学では経済学部経営学科に在学し、新商品開発の為のマーケティングを学んだ。
食品会社に就職後、フリーランス記者に転身。航空・旅行アナリストとして、主に航空会社を中心に取材し、トレンド雑誌や経済誌などで執筆し、テレビなどで解説をしている。